ECCジュニア☆リーディングブックの発表☆

今週のレッスンではスーパーラーニングのクラスで、リーディングブックの発表をしています。

1人づつ前に出て、一冊本を読み上げます。簡単なようですが、習っていない単語もたくさん出ますし、発音も何回もCDを聞いて確認しなければいけません。一冊読み上げるのは子供にとってなかなか大変な作業です。
自宅ではできたはずなのに、前に出て上手く発表できなかったと反省する子もいます。それは、CDを聞きながら音読しただけで、CDなしで1人で読む練習をしてこなかったからかな?
逆に、みんなから拍手が起きるほど上手に発表できた子は、CDで何度も聞いて、1人で音読を何回も重ねた子です。上手くできなかったと反省する子の何倍も練習してきたということです‼︎
たくさんの人の前で普段言い慣れない英語の発表は、いつも以上に緊張します。でも、上手く発表できた子の表情はすごく生き生きして、自信にも繋がっているようです(*´꒳`*)
みんなの前で意見を言ったり、発表したり、ディベートしたりするのは将来必ず必要なことです。
堂々と発表する姿勢を今のうちからから少しづつ身に付けてもらいたいと思っています。


↓